潤咲良さんの初個展、ねずみの一歩展最終日にお邪魔しました。今日はいい天気だったのと、コロナ渦でまだまだ公共交通機関を利用するのに不安があったため、電動自転車で移動を試みました。景色を見ながら最短距離で移動できるので、体感としては電車やバスよりもずっと近かったです。

愛犬のミニチュアピンシャー2匹と一緒に(後ろに隠れてしまってみまえませんが、もう1匹いるのです)

窓際の広いスペースいっぱい、潤さんの作品です!

1つ1つの作品に物語があって、一周すると1作品読み終えたようなとても見応えのある展示でした。ゆるくてクスッと笑える、可愛らしいキャラクターたちに元気をもらえます。なかでもやっぱりDMにもなっている海辺のminiの一枚が私は一番気に入っています。今日は夏日でしたので、このままフラッと海辺にドライブに行きたくなりました。

本日個展最終日、お疲れ様でした!