artpaprika.comでドメインを取得しました。皆さんには.workや.clubなど候補をあげてご相談したものの、結局.comで落ち着きました。私が候補にあげた新しいドメインは格安なため迷惑メールに使用されやすいのだそうです。初年度は1円なんていうドメインがありますが、そういうものは悪さに使用されやすく、格安の期間が過ぎればまた別の格安のドメインへと乗り換えられていきます。迷惑メールのドメインについてはそのような理由でトレンドは早いペースで変わって行き、今マイナスイメージであっても、あまり気にする必要はなさそうですが、私が候補にあげたドメインたちはまだネガテイブなイメージが消えていない様子でしたので外すことにしました。他にも、workは作品というより、やはり働き方に関する記事を連想するようですし、clubは部活動の他にもナイトクラブのイメージがあり、ドメインを見たら警戒するといった記事を目にしました。ナイトクラブ、なるほど、その発想はありませんでした。workについては、worksやartといった高額で手が出せない創作系のドメインの代わりにあげたのですが、やはり連想するのは一般的にはリクルートですよね。色々と調べていてとても面白かったです。.comは一番古くからあるドメインのため、良い悪いどちらの評判も群を抜いて一番ですが、本来のコマースの意味合いは薄まり、現在はドメインの総称のような扱いです。特にこだわりがなければ、親しみやすいという点で人気のドメインであるため、空いているなら.comを取得すると考える方が多いようなので、私もならうことにしました。そんなこんなで、「パプリカの会」学習会に端を発するこのサイトのドメインは、artpaprika.comです。どうぞよろしくお願いいたします。